2018年7月19日木曜日

作品集「平成しんちう屋」発売です!

とうとう第3弾作品集「平成しんちう屋」が求龍堂より発売されます。
これは、今開催中の平塚美術館の展覧会図録にもあたります。
できてみると、学生時代の作品から現在までを網羅したものになりました。この機会にどうぞお買い求めください。
新刊サイン会 :
21日 平塚美術館にて 講演会後 15:30~ 
22日 西武渋谷店A館7階金夏祭会場にて ライブペインティング後 15:30~



深堀隆介
Riusuke Fukahori














2018年7月14日土曜日

個展「平成しんちう屋」開催!!



平塚市美術館で開催中の僕の個展「平成しんちう屋」。

連日多くのお客様にお越しいただき、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです!

本当にありがとうございます!



今まで展示できなかった作品など数多く展示していますので、この機会に是非ともご覧いただければと思います。


最後のインスタレーション「平成しんちう屋」は撮影可能エリアになっています。

是非、たくさん写真を撮ってください。



会期は9月2日まで。まだまだ始まったばかりですが案外早く終わってしまいます。時間があるうちにお越しくだされば幸いです。





深堀隆介
Riusuke  Fukahori





2018年7月4日水曜日

美術手帖の記事になりました。


美術手帖
金魚の神秘性に魅了された 金魚絵師、深堀隆介。
初となる 公立美術館での個展が平塚で開催
https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/15844


美術手帖のNEWS欄に今度の平塚市美での個展が記事になっています。
美術出版様ありがとうございます。






深堀隆介
Riusuke Fukahori

2018年6月29日金曜日

ギャラリーでの展示と美術館での展示の違い


やっと平塚市美術館での個展「平成しんちう屋」の設営がほぼ終わった。


ほぼ?ということは。。。。そう、まだ開催日前日に設営しなければならない作品もあるが、でもそれを残してほぼ全部は終了した。




今回の展示は、ぜひ見に来て欲しい。

今までのギャラリーや百貨店での個展とは全然違うからだ。




そもそも今回の新作も売るために制作していない。ギャラリーなどでは売れないとギャラリーも運営できないので、基本的に売るための作品を飾る。

インスタレーションなどやりたいというと画廊主から必ず嫌がられる。

経費ばかりかかって売れないからだ。僕も画廊主からよく断られた(^^;)


そんな僕も、学生の頃のように売り上げなど考えず、思うままに制作したいところだが、売り上げがないと2つのアトリエの家賃やスタッフの給料も払えないし、なにせ家族が路頭にまようことになる。


売れなくていい!。。。なんて言ってみたいものだが、副業でもしていない限り、フルタイムアーティストで覚悟決めてやっている僕は無理だ。



でも美術館は違う。僕の本当の内面をぶつけられる。売れ線の作品ではなく、そういう作品を求められる。

でも、今回平成しんちう屋を作るのに200万円くらい材料費だけでかかった。その他の支払いなどの経費を考えたらもっと掛かっただろう。


これが続けば、アーティストは死んでしまう。美術館という名誉な展示場でやればやるほど赤字が続き、作家は作れなくなってしまう。


これは、日本の公立美術館にそもそも予算がないからで、国は特に現代美術には予算を組んでくれない。逆に日本画や伝統工芸など伝統には金を出す。


もう少し現代美術にも予算をかけて欲しい。正直

新しい未来の作家が生まれないよ。これでは。



よし僕が変えたろう!と思う今日この頃でした。




深堀
Fukahori


















2018年6月22日金曜日

美術館初個展・平塚市美術館





個展情報

深堀隆介展「平成しんちう屋」 


日時/  2018年7月7日〜9月2日
場所/  平塚市美術館   ※その後 刈谷市美術館に巡回します。


詳しくは平塚市美術館ホームページまで
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/index.html


自身初の公立美術館での個展となります。
初日にはライブペインティングもいたします。
ぜひお越しください。




深堀隆介
 Riusuke Fukahori
















2018年5月22日火曜日

無意味な地下鉄アナウンス〜




今日、名古屋の地下鉄に乗っていたら、女性の声で車内アナウンスが聞こえてきた。


「イヤホンからの音楽などの音漏れは、他のお客様のご迷惑になりますので、おやめください。」


細かい部分はどうにせよ、だいたいこんな感じのアナウンスだったと思う。

とても優しい声だったのだが、僕はとっさに、えっ?えっ?えっ?ちょ〜まって?と思った。


だって「そもそも音漏れするくらい爆音で聴いている奴に、このアナウンスは聞こえなくね〜?!」


っと。そりゃそうですわな・・・で、僕もしばらく考えて、もしそういう輩にこのアナウンスの内容を伝えるにはどうしたらいいか?電光掲示板?張り紙?などなど、真剣にシミレーションしてまった出来事でした。





隆介
Riusuke






2018年5月9日水曜日

僕のクリアポーチプレゼントby西武そごう

5/18~6/4のキャンペーン期間中、西武そごうの各店舗の化粧品売場の対象23ブランドか、西武そごうのショッピングサイト「eデパート」にて10000円以上の化粧品をご購入いただいた方8000名様に私監修のオリジナルクリアポーチをプレゼントいたします。

詳しくは西武そごうのサイトにて↓
対象23ブランドでもらえる「深堀隆介」監修、金魚アートオリジナルクリアポーチ



InRed6月号付録にも詳細があります。





深堀隆介
Riusuke Fukahori